占いのメリットについて

なぜお金を払って当たるかどうか分からない占いをしてもらうのか?と聞かれたら、どうしてだと思いますか?
友達とワイワイ騒ぎたいからという目的で占いをしてもらう人もいるかもしれません。
しかし多くの人は何かしら悩みを抱えて占い師に占いをしてもらっているはずです。

そして占ってもらう事で、その場で悩みの問題が解決するわけではありません。
ですが、少なくとも、占いをしてもらう前と占いをしてもらった後とでは、占いをしてもらった後の方がすっきりとしているはずです。
それなまず自分の悩みを誰かに打ち明けたという事でスッキリする気持ちもあるでしょう。

そして占い師からアドバイスをもらい、自分がどう行動をすればいいのか、方向性が見えたという事もあるでしょう。
もちろん、占い師のアドバイスに従って行った行為で上手くいかない場合だってあります。
しかし何もせずに、ただ悩んでいる状態が続くよりも、何か行動をしてダメだった場合の方が諦めがつくと思いませんか?

頑張ったけどダメだったというのであれば、ダメはダメでも後悔はしないのです。
つまり占いとは後悔をしないため、そして自分が行動を起こしたいと思っていて、背中を押してもらえる役割があるのです。

占い師の占い結果に、不満を覚えた場合は、そのアドバイス通りに行動する事はありません。
たぶん、悩みを相談している時点で、無意識にしろ自分で答えをもう出しているのです。
その場合は、占い師のアドバイスに納得がいなかいと、無視してしまっていいのです。
あなたの人生に責任を取るのはあなた自身です。なので自分の直感を信じた方が後悔はしないのです。

色々な占いがある

占いのもっとも定番の方法といえば占い師のお店に行って占ってもらうことでしょう。雰囲気のあるところだと当たる占いではないかという期待も増します。また、路上での手相占いも見慣れた光景です。飾るものがない分、占い師の方の雰囲気が影響しますが中にないかにも当たる占いをしてくれそうな占い師もいます。しかし、占いの方法はそれだけでなありません。

<電話を使った占い>
占いは必ずしも対面する必要はありません。例えば四柱推命や星占いのような生年月日が分かればできる占いは電話でも十分できます。そこで生まれたのが電話鑑定と呼ばれる占いです。電話で話を聞いて占いをするというこの方法は何よりも距離が関係ないことが最大のメリットです。よく当たる占い師さんであっても距離が離れていれば通うことが難しいかも知れません。そんな時に電話を使えば相談することができるのがこの方法の特徴なのです。

<メール鑑定>
電話の代わりにメールを使うのがメール鑑定です。こちらは距離だけでなく時間も関係ありません。デメリットとしては会話以上に情報を正確に伝えるのが難しいので注意しなければならない点です。カメラを使えば手相なども送って占ってもらうことができますが、やはり精度は対面には劣るのでより当たる占いを求めるなら直接行ったほうがよいでしょう。

<インターネットを使った占い>
インターネット上には簡単な占いがあります。例えばタロット占いが代表的です。無料で行える分欠点も多くあります。占いにおいて重要なのは占った結果をどう考えるかです。それが欠けてしまうため、たとえ当たる占いであってもアドバイスや考察が得られないとあまり役に立たないといったことにもなりかねません。もし利用して悩みや疑問があった場合は占い師に占ってもらいアドバイスなどをもらうのがよいでしょう。

ネット占いなら手軽に利用できる

占いも時代の変化と共にさまざまな影響を受けています。近年の占いの特徴として、インターネットとの融合があります。占いはかつては人がするものでしたが、中には機械でもできてしまう占いがあります。それも当たる占いとして人気の占い
です。もちろん人がしたほうがよく当たる占いもあり、これらは占いによって違います。その違いを知っていると、利用するときにより効果的になるでしょう。

<インターネットと適合している占い>
インターネットとコンピューターを使った占いの特徴として、手相のような画像を使う占いは不向きなものの、簡単な情報の入力でできる占いなら人より早く計算できるため適している点です。例えば四柱推命や星占いのようなタイプがあげられます。中には血液型占いのような簡単なものから本格的なものまであります。本格的であるほど複雑な回答が得られます。ただ、これらはただ文字で読んでも分かりにくい場合があり、占い師さんの占いと違って当たる占いであっても役にたたない場合があります。

<インターネットに適していない占い>
逆に適していない占いの代表格はタロット占いです。タロット占いの特徴のひとつは解釈の幅が非常に広いというものであり、これは人間にしかできないことです。当たる占いかそうでないかは占う人の技量にかかっているいので、パソコンでタロット占いをするメリットはカードがなくてもすむ程度です。こうした解釈はまだまだ機械には届かない領域です。

<インターネットで占うときの注意点は?>
これは全ての占いに当てはまることですが、あくまでも占いは人生や悩み事について考えるときの助けです。その占い師さんや占いが絶対に正しいとは限りません。いくら当たる占いだと言われていても冷静に考える必要があります。占いだときちんと理解できていれば占いは人生の支えになってくれるでしょう。

メール占いとは?

インターネットで人気のメール占いを知っていますか?他の占いと比較しても安価で気軽なことから、占いランキングでも急上昇のよく当たる占いとして認知さてきました。

何といっても利点は、対人が苦手な方でもできることです。悩みを抱えている方は占い師であってもしゃべりにくい話題もあります。ましてや、対人関係が不得手な方には普通の占い師にみてもらうのは抵抗があるでしょう。

その点、メールであれば、占い師と顔を合わせることもありません。指定された情報を送るだけで占いをしてもらえます。これはかなり便利です。

メール占いといってもさまざまあります。個人でやっておられる方などでは遠隔霊視や四柱推命、チャネリングなどが多いようです。また、メール占い専門の大規模なサイトでは数十人の占い師を揃えているところもあります。

あなたに合った占いの種類を選べるシステムは嬉しいですね。目的によっても変わってくるでしょうし、始めての方は大規模なメール占いをやっている専門のサイトをオススメします。

さて、実際にどのような流れになっているのか、これはそのサイトによって多少の違いがあり、絶対にこれ、というものはありません。

だいたいは、会員登録し、あなたがよく当たる占いと思う占い師を選びます。そして、その占いの種類によってメールで情報を送り、しばらくの期間をおき、回答の返信を待つことになるでしょう。

どのような占いであっても、占い当たると人気の占い師は返信が遅いかもしれません。じっと待っていてください。よく当たる占いと評判の場合は仕方ありません。

返信がきたら、じっくりと文章を読みましょう。あなたの性格に当てはまることや、直面した問題への解決の糸口が見つかるかもしれません。

会員制の大手ではリピーターが多いようです。お手軽さはもちろんですが、この占い師の占い当たる…がないとたいていの人はやめてしまいます。もし、あなたがメール占いに興味があるのなら、そんなリピーターが多いサイトを見つけてください。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.